記憶としての・・・3.11

昨日の寒さが嘘のようによい天気☀

ぽかぽかしてますね~~~我が家は多少積雪あり(>_<)寒かったよ~~~

☆3.11☆

時は巡り毎年この時は、やってくる・・・

3月11日東北大地震・・・時は経ってその時の風景は戻ってはこない・・

3年がたち、今年高校を卒業する子供達は、1997年1.17阪神淡路大震災後に生まれた子供達でもある。

3年前のあの日鳥取では、高校合格発表で喜びの中に起きた東北大地震・TVの映像、防災サイレンの音が蘇る・・・

何が起きたのかも、理解するまでには多分時間もかかったと思う。

あれからもう3年と言う時間が流れ今もまだ行方不明の方もおられる・・・

復興にはまだまだ時間もかかり、今なお仮設住宅で暮らしている方もいる・・・

この 3・11を迎える中、毎年、新たな一歩を踏み出す多くの若者達、その中で今開催されているソチパラリンピックに東北の女子高生が参加すると言うTVをみた、自分でできることはやると言う言葉がとても印象的、被災地で暮らす事も大変なのに、何かに頑張る姿は、生きる事の意味さえも教えてもらってるようなきがする

この春から、新たな一歩を踏み出す皆さん頑張ってくさだいね。

東北の早い復興を願また、多くの方のご冥福を心よりお祈りいたします。

そして・・・

大きな災害のない鳥取で、生きる事の意味日々感謝することをもっと深く考え、なければならないと思う。

今日も健康でがんばろう~(^_-)-☆

つぶやき

不思議に思った。キンセンカ・・・お彼岸になると良く見かける

どんな花ことばがあるのだろ~

花ことば・・・別れ・悲しみ・・・・

2014-03-11-10-37-39_deco

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>