ヒ-トショックに気をつけて(*^_^*)

皆様こんにちは、久しぶりに昨日は☀でした。(冬空に洗濯物干せました)ラッキ-

寒の入りからこちらは、本当に寒くなってしまって今週の大寒が怖いです。来週はマイナスの日があるようです。

さてさて、ヒ-トショックって皆さん良く耳にしますよね~これって死に至る事も多いのもご存じかと思います。

血管の収縮によって起り(心筋梗塞・脳出血等)をひきおこす事((@_@;)

特に冬場に多くみられ高齢者にとって致命的・・・・??

温度差が負担にたるようで特に冬場の入浴には要注意です。浴室に入るまでに服をぬぎ(ぶるっサム)

浴室に入るなり熱いお風呂は心臓に負担もかけます。これによってショック状態を引き起こしやすくなります。

※どうかわからなですが、我が家でもじいさんがお風呂でぶっ倒れてました。日曜の出来事・・・

お~いって感じで・・・週3日のデイに通所してるので家では風呂に入る事禁止してるにも係らず・・・

知らない内に入ってたんで(ばかやろ~)でした。

ヒ-トショックは高齢者に係らず健康な人でもなる可能性はあるので、入浴前は、シャワ-で体を慣らす事や浴室内を温めるためにも蓋をあける、掛け湯をするなどして、負担をかけないように工夫も必要です。

特に寒いからといって熱いお風呂に入るのは禁物ですよ。

☆①番風呂は避ける

☆腰湯から体を温める(全身つかると心臓にかなりの負担がかかります)

☆お湯の温度は41℃迄がいいようです。

でも、私は本当に熱いお風呂が大好きで・・・・(笑い話)

娘のアパ-トに行った時の事、とりあえず熱いお風呂に入りたくて給湯(温度60℃)設定にしたんです。

すぐにさめる浴槽なのでって事でそれが、疲れてたのでバスクリンのしょうが入りをこのお湯に入れて

ルンルンでお風呂に足をつけるなり・・・・チン・ポクポク・・って感じ

(あっつ~悲鳴)ご想像・・・・

びっくりと爆笑した娘・・(あほやわ)お母さんとつぶやかれました。

この時ばかりはやけどしてるんちゃう?って感じの真っ赤になりまた。

言わばこれがヒ-トショックをおこしかねないと思ったんです。心臓バクバク

皆様も寒い中お風呂は一日の疲れを癒したり冷えた体を温める楽しみですが、十分気をつけて下さい。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>