言葉

皆様こんにちは~天候が梅雨模様でドンヨリとしてますね( 一一)

気分までテンション下がってしまう感じ・・・・この季節私を苦しめる・・・片頭痛(-.-)

昨日の夜から何か頭がず~~~~~んと重く痛い感じで(必死でイブ探したけど)常備ぎれ

がく~~ん(起きてる事もつらく)さっさと10時前には就寝しちゃいましたね。

朝も、あ~~~痛いぞ~~~脳梗塞になるんじゃないの??てなくらい・・・

でも、お弁当作り4人分を頑張ってやって・・・病院でもらってる薬で、症状が軽くなり(やれやれ)やっかいな季節嫌だなぁ(日頃から気を付けて)予防対策してるんですが・・・・ストレスと疲労は致命傷ですね(笑)

さて~~言葉って1つ1つ難しいなって思う、自分でも腹が立ってる時は?

とんでもなく発言が( 一一)反省してます。

今から、総体が終われば全国大会(大学入試色)になってきます。我が家にも当てはまる娘がおり・・・

遠い存在の大学って感じです。でも可能性は0ではない(^O^)/

担任の先生の励ましの言葉は、やる気にもつながっている。

頑張れの一言でも心を込めていってやるって事は、どん底の気持ちになってる娘にも多少なり励ましにも???

言葉の大切さを今一度考える事も重要なんだな~~と思う。自分が良いつもりでも、相手にとっては不愉快な気持ちになる事もある。

相手の気持ちも考えて言葉を考えて行こうと思う。

全国大会に向け、諦めずまだまだ余地はある。娘よ・・時間にメリハリをもって自分の思いと自分を信じてこれからも一緒にがんばろうね。

☆道ひらく・松下幸之助の本より☆

一部抜粋してご紹介

☆学ぶ心

自分ひとりの頭で考え、自分一人の知恵で生みだしたと思っても、本当はすべてこれらから教わったものである。

教わらずして、学ばずして、人は何1つ考えられるものではない。

幼児は親から、生徒は先生から、後輩は先輩から。

そうした今までの数多くの学びの上に立ってこそ自分の考えである。だから、よき考え、よき知恵を生み出す人は、同時にまた必ずよき学びの人と言えよう

以下省略

何時読んでも考えさせられ、自分を見つめなおす事も出来るこの一冊に・・・・

今日もがんばろう(^O^)/

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>